ほほづゑ


財界人文芸誌 季刊 ほほづゑ
2018年・春号 第96号

発行人・福原 義春
編集人・長谷川 智恵子

特集 日本人のユーモア

  • A5判・並製本・131頁
  • 本体価格556円+税
    2018年4月1日発売。
    * 定期購読 1年分 4冊で2,400円です。
    (消費税・送料込)
    定期購読は当社に直接お申し込みください。
    お近くの書店への注文可。
    amazon、Fujisanマガジンサービスでも
    購入できます。
    創刊1994年。1月、4月、7月、10月発売。

目次

カラー口絵

私の好きな寺院
インバウンド・ブームに沸く浅草寺の境内……茂木 友三郎
私の愛蔵品
「ナンカ・パルバット峰 頂上の石」……伴 紀子
私の好きな店
人気のシェフの店……竹井 博康
私の青春時代
クラシック界のレジェンド達と過ごした日々……菊間 潤吾
美のギャラリー
ゴヤの黒い犬……児玉 哲哉
私の観察
自分のこころと向き合う……山田 晴信

巻頭論評

活字は情報世界の〝碇〟……野村 明雄

特集 日本人のユーモア
特集座談会「日本人のユーモア」
「ユーモア」は体液となって身体中を駆け巡る……上村 多恵子(司会)/奥村 有敬、渡辺 英二、ミニエ ジャン=フランソワ

特集寄稿

万葉集に見るウィットとユーモア……山田 晴信
国際化社会を上手なユーモアで粋に……長谷川 智恵子
笑いについて……渡辺 英二
お笑い、ユーモアは人生の良薬……坪井 珍彦
日本人のユーモアは「滑稽+粋」……今津 眞作
ユーモア文化あれこれ……中村 禎良
ユーモアとお笑い……伊藤 公一

連載

俳句は楽し(その5)桜の俳句……鴨下 紀子
博聞意伝 世代を超えて未来を語る〔第23回〕……大原 謙一郎〔聞き手〕澁澤 健
〔虹ものがたり〕女流官能小説の第一人者……笹川 能孝
時々の漂着物11……福原 義春
たわむれ草子(その11)耳順……奥村 有敬
コナンドイルの書棚から 第10回 作品紹介⑥『ジェランドの航海』……河村 幹夫
ハイテク社会への警鐘と提言①「新東京ビジョン」の提言……川畑 正大

コラム

苦言放言 あるタックスイーターの自戒……中村 久雄
芸術時評 芸術も裏側こそが面白い……児玉 哲哉

随筆

父を偲ぶ……安嶋 明
英国に転生したカズオ・イシグロ……伊藤 文子
一相撲ファンの述懐……庄子 幹雄
六十歳からの、もう一度観たい映画ランキング〔断章〕……吉村 直樹
「国際詩賞」受賞の記……上村 多恵子

インフルエンザ…… 今津 眞作

俳句

水温む…… 鴨下 紀子

新同人登壇

自己紹介 好きな言葉は「疾風に勤草を知る」…… 奥 正之

同人往来

編集後記……長谷川 智恵子

本文カット/住吉 弘人、渡辺 英二、齋 正機